研修内容

本年度における入社後から配属までの主な研修内容を紹介します。
本年度は、内部研修とアーチ初のオンライン式外部研修を他社さんと合同で受講しました。
メンバーは未経験者が大半を占めていますが、基礎知識から実践まで充実した内容を学ぶことができました。
研修内容
内部研修
実施期間:4月2日〜4月8日、7月1日〜7月29日
↓↓ クリックで詳細が見れます ↓↓
社会人、そして情報を扱う会社員として必要なマナーや知識について学びます。
  • ビジネスマナー研修
    社会人としての基礎的な能力を養うための研修を受講します。
    主に文書作成術や、社会人としてのマナー、タイムマネジメントなどについて学びます。
  • セキュリティ教育
    情報機器の使い方、情報管理など、情報セキュリティについて学びます。
新入社員でチーム一丸となりHPを作成します。
  • 新入社員によるHP作成
    外部研修で学んだ知識を活かしてアーチHPの新入社員ページを作成し、その成果発表を行います。
    前提条件(使用できる言語等)を除いて、ツールやスケジュールなど1から自分たちで決定します。
外部研修
実施期間:4月9日~6月29日
↓↓ クリックで詳細が見れます ↓↓
プログラミングを行う上で必要となる知識を身に着けます。
  • アルゴリズム
    アルゴリズムの概要を学び、チームに分かれて演習を行います。
  • IT基礎
    基本的なIT知識について学び、グループディスカッションを通じて疑問点の確認などを行います。
  • Linux
    OSの一種であるLinuxの概要と、簡単なコマンド操作を学びます。
  • Git
    バージョン管理ツールであるGitの概要とGitLabの操作を学びます。
利用者側で実行されるプログラムやその処理について学びます。
  • HTML/CSS
    HTML/CSSの概要を学び、自己紹介ページを作成します。
    使用することでWebページの表示ができるようになります。
  • JavaScript
    JavaScriptの文法と書き方を学びます。
    使用することで、Webページに動きをつけることができるようになります。
  • React/Material-UI
    React/Material-UIの概要を学びます。
    使用することでJavaScriptを大きく活用させることができ、 より使いやすいWebアプリケーションを作成できます。
  • SPA開発演習
    クライアントサイドで学んだことを活用し、簡易的なWebアプリケーションの開発(SNS、投票サイトなど)を行います。
サーバ側で実行されるプログラムの処理やデータ管理について学びます。
  • Java
    Javaの文法と書き方を学びます。
    使用することで、サーバサイドの構築ができるようになります。
  • データベース
    データベースの概要を学び、MySQLを使用してデータベースを構築します。
  • Spring Boot
    Spring Bootの概要を学び、データベースアクセスの演習を行います。
  • SPA+REST開発演習
    学んだことを活用し、Webアプリケーションのサーバ―サイドの開発演習を行います。
学んだことの集大成として、予約サイトを題材とした開発演習を行います。
詳細設計~実装~テストまで自分たちで行い、最終日にその成果を発表します。
  • 詳細設計
    システムのデータベースやデータベースとのやり取りについて設計を行います。
  • テスト設計
    システムに想定されるバグを予測し、テスト項目を洗い出します。
  • 実装・単体テスト
    設計書を基にプログラミングをし、動作確認を行います。
  • テスト
    テスト設計書を基にテストを行い、見つかったバグを修正します。