研修内容の紹介

本年度における内定後から入社後の配属までの主な研修内容をご紹介します。
内定後から入社後の配属まで、しっかりとサポートを受けられるので、
未経験でも安心して研修に臨むことができます。

内定者研修(月1回)

  • ・Googleスプレッドシートを用いたプログラミング練習

    +

    プログラミング未経験者でもわかりやすいように、まず簡単なコードの書き方を学びます。自分が働く想像もでき、楽しさを感じることができます。

  • ・内定者同士の交流

    +

    入社してから一緒に働く仲間と、今現在抱えている不安や疑問などを共有し、お互いのことを知る時間となります。

自宅Web学習(4月~5月)

本年度は4月~5月末まで、異例の在宅研修という形ではありましたが、
貴重な時間がある分、自分たちで必要な学習を見定め、様々な学習に取り組みました。

  • ・プログラミング学習

    +

    Web開発に必要な知識を学ぶことができるプログラミングの学習サービスを利用して、HTML&CSS、Java、SQLなどのプログラミング言語を学びます。
    わからないことがあれば、チャットツールを利用して、先輩社員に質問できる環境が整っています。

  • ・基本情報技術者試験に向けた学習

    +

    会社から配布されたテキストや、e-ランニング、過去問を利用して、試験合格に向けた学習を進めます。

  • ・新入社員HP作成

    +

    方向性、項目、内容などを話し合い、企画書をもとに学習したプログラミング言語を用いて、新入社員だけでHPを作成します。

内部研修 自己学習(6月~8月)

6月以降においては、在宅研修を継続しながらも状況に応じて出社を開始しました。
試験に向けた学習に加えて、Javaを用いた課題や必要となるセミナー研修を受講しました。

  • ・セキュリティ規約研修

    +

    お客様と仕事をする上で大切なセキュリティ関連の規約の学習をします。

  • ・基本情報技術者試験[午後問題対策講座]

    +

    試験の午後問題を解く上で、疑問となる箇所をピックアップし、その解説をしてもらうことで、学習内容の理解度を深めることができます。

  • ・Javaを用いた課題

    +

    個々のJavaの習熟度に応じて与えられた課題に取り組みます。

  • ・ビジネスマナー研修

    +

    社会人としての基礎となる考え方や対応の仕方などを、Webセミナーを活用して学びます。

内部研修 グループワーク(9月~10月)

  • ・新入社員HP 発表

    +

    新入社員だけで作成してきたHPを、どのような内容に仕上げたのか、会社の人たちに発表します。

  • ・Javaのグループワーク

    +

    これまで学んできた内容を踏まえて、一つの課題をグループで協力し合いながら取り組んでいきます。
    依頼内容をもとに、設計~製造~テスト、および作業計画までを行うことで、今まで学んできたことがどのように活かされるのかを知ることができ、研修の総復習となります。